回線・ネット

Huaweiスマホ撤退?!報道の理由とファーウェイ問題とは?

2020年9月15日

  1. HOME >
  2. 回線・ネット >

Huaweiスマホ撤退?!報道の理由とファーウェイ問題とは?

2020年9月15日

2020年9月14日、「HUAWEI(ファーウェイ)、スマホ事業から撤退か」というニュースがありました。

 

実は先月にも、HUAWEI製のスマホが使えなくなるのでは?!というニュースがありました。

一応現時点では問題なく使えていますが、今後のGoogleの対応次第では突然一切のアプリアップデートができなくなる可能性もあります。

 

そこで、今回は

◆何が起きたのか

◆これまでの問題とは

◆やるべきこと

についてお話したいと思います!

 

本記事の信頼性

◆固定回線/モバイル回線の会社に3年以上勤務

◆代理店営業/マーケティング/事業企画と
様々な部署経験で、ネットやスマホの裏事情に精通

 

スマホ事業撤退の噂の中身は?

早速本題に移りましょう。

 

アメリカの技術/部品を使えない

原因のひとつが、こちらになります。

 

若干違うところもありますが、簡潔に言うのであれば、

トランプ大統領が「スパイや情報工作をする国に、アメリカのものは何一つ使わせない!」と発言した、と思ってください。

 

あ、それ以前にも聞いたことある気がする

そうですね。実はこの問題は2019年から起きているんです。(こちらについては後述します)

 

他の国の部品は?

でも、韓国とかの部品を使う、みたいにすればいいんじゃないの?

いいえ、それもアメリカは許していません。

 

なぜなら、韓国などの部品メーカーで用いている製造機械がアメリカ製だからです。

つまり、アメリカでつくられた部品だけじゃなく、部品をつくるための機械にアメリカのものがあった時点で

中国への輸出を制限してしまっているわけですね。

 

そうなってしまうと、スマホのチップ製造で最先端をいくアメリカの技術がなくては

質の高いスマートフォンをつくることはほぼ不可能になってしまいます。

 

HUAWEIの対策とは

もちろん、じゃあすぐに諦める、なんてことはありません。

この制限が始まってから、様々な動きを見せていました。

 

独自OSの開発

現在のHUAWEI製スマートフォンのほとんどは「Android」というOSを使っています。

そして、Androidは「Google」のOSなんです。

 

あ、もしかして…

そう。これも制限の対象になってしまうわけですね。

 

もちろんいきなり切るのはユーザが困ってしまうので、制限から一年間は猶予期間となっていたのですが、

その期間が2020年8月に切れてしまい、更新されなかったことから、今Androidが搭載されているHUAWEI製スマホは突然Googleサービスすべてが使えなくなってしまう可能性もあるわけです。

 

で、HUAWEIは独自OSの開発をし、リリースされているものもあります。

しかし、長い時間をかけて形成されてきたOSと比べると問題が山積みで、なかなかに苦戦を強いられている状況です。

 

独自チップ(IC)の開発

続いてはチップです。

先述の通り、アメリカの製造機械および部品が使えない以上、ほぼすべて自国で製造するしかありません。

そのため、昨年から巨額の投資を割いてきています。

 

ただ、超微細なICチップ(ナノマイクロな回路)の製造はアメリカの専売技術といってもいい状況。

現状では、性能的に1,2世代古いスマホにならざるを得ない状況となっているようです。

 

そして今回のニュースへ。

上記原因が積み重なった結果、今回の報道に至ります。

HUAWEIの上層部の方からの生の声を含めて、「かなり厳しい状況」というインタビューが掲載されたりしていますね。

 

とはいえ、本格撤退するの?

個人的な意見としては「まだまだ諦めない」と思います。

 

今厳しい状況にあるうちは、中国国内のファンを集めて、なんとか利益を出し、

その間に自社内の技術力を向上させて、数年後に世界に改めて発信する。

そんなやり方でも、十分スマホ事業は継続できるのではないか、と思います。

 

今HUAWEIスマホを使ってる人は買い替えを!

しかし、HUAWEIのスマホを現在使っている日本在住の方は、なるはやで買い換えましょう!

先述の通り、既にGoogleのAndroidOSの使用期限は来てしまっているので、いつ使えなくなってもおかしくありません。

 

安く、そして性能の高いスマートフォンについてはこちらの記事で紹介しておりますので、ぜひご確認ください!

こちらもCHECK

Huaweiのスマホが使えなくなる?!原因と、乗り換え(買い替え)るべきおススメのスマートフォンは?

続きを見る

 

まとめ

今回はHUAWEIスマホ撤退?!というニュースについて、簡易的な解説をしました。

もう一度おさらいしましょう。

サマリ

◆ニュースの理由
・GoogleのAndroidOSが使用不可
・アメリカの部品および製造機械を使った部品の調達不可
⇒HUAWEI独自の技術では、高性能スマホの製造が難しく、苦戦している

◆HUAWEIスマホが使えなくなる?!
⇒Googleのサービス全般が使えないため、
今HUAWEIスマホの人は、なるはやで乗り換えるべき

 

かなり誇張表現の報道にはなっていましたが、

巨額の予算をかけて立て直しを図っているのも事実なので、すぐに撤退、なんてことにはならないでしょう。

でも、日本にいる以上はアメリカの動きに倣ったほうが安全なのも事実。

お財布と相談しつつ、「もし使えなくなったら」というリスク対策をしてくださいね!

 

当ブログでは様々なお得情報を余すことなく紹介していきますので、

ブックマークや、Twitterのフォローなど、よろしくお願い致します!

-回線・ネット
-,

© 2021 ネット君のインフォメーション