回線・ネット

毎月たったの1,000円?!トーンモバイルが向いている人とは?(TONE MOBILE 格安SIM)

2020年9月23日

  1. HOME >
  2. 回線・ネット >

毎月たったの1,000円?!トーンモバイルが向いている人とは?(TONE MOBILE 格安SIM)

2020年9月23日

毎月たったの1,000円で使えるの?!

 

格安SIMは何十社もある中ですが、

1,000円で使える格安SIMがあるのをご存知ですか?

それが、TONE MOBILE(トーンモバイル)です。

 

でも、ひどい性能だったりするんじゃないの?

安いからには裏があるのでは、と思ってしまいますよね。

そこで今回は、徹底的に調べ、

◆どんな性能なのか

◆誰におすすめなのか

を解説していきたいと思います!



運営会社は?

ドリーム・トレイン・インターネット、という会社が運営しています。

社名はなかなか聞いたことのない方がほとんどだと思いますが、1995年に設立されており、信用できないベンチャー、というわけではなさそうです。

DTI、という略称だと、「あ、インターネットの会社だ」と気づく方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

また、広告に坂口健太郎を用いており、

トーンモバイルの本気度が伺えますね。



基本スペックは?

早速スペックに移りましょう。

最も気にすべきポイントは「たったの2点」だけです!

 

ポイント

◆月額1,000円で通信容量無制限!

◆ただし、アプリDLと動画視聴は別途チケットが必要

 

メリット:月額1,000円で使い放題

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】
これが最大のメリットですね。

大手3社のキャリアがだいたい月額7,000円~9,000円と考えると

どれだけ安いかがよく分かります。

 

しかも、容量無制限

こんなにうれしいことはありません。

 

デメリット:一部利用にはチケットが必要

ただし、大事なデメリットが一点。

アプリのダウンロードや、動画視聴(YouTubeやniconico、他動画サービス)には

高速チケットオプション、というものを購入する必要があります。

 

TONE専用端末だと、1GBあたり330円、

iPhone用SIMだと、1GBあたり490円。

 

外でストリーミング系の動画サービスをよく使っている方には

なかなか選択しにくいところはあるかもしれません…

 

が、動画サブスクであれば「事前におうちでダウンロード」していけばいい話ですし、

実際動画はおうちで観ることがほとんどですので、「外では動画は見ない!」と割り切ってしまえば問題ないでしょう。

 

どんな人におすすめ?

では、どんな人におすすめなのでしょうか?

 

小学生のお子さんに

お子さんへの初スマホ、にはかなり適しています。

理由は2点。

ポイント

◆約2万円の専用スマホ「e20」

◆月額不要で超充実の見守り機能!

 

約2万円の専用スマホ「e20」

基本的には契約時に専用スマホ「TONE e20」を購入するのですが、

これがたったの19,800円(税抜)

 

しかも、かなり高性能なんです。

 

e20の性能とは

ざっと列挙してしまいますので、詳しくない方は読み飛ばしていただいて構いません。

「高性能」とだけ伝わればOKです!(笑)

●名称:TONE e20
●外形寸法:約159×76.5×8.2mm
●重さ:175g
●メモリ:4GB
●ディスプレイ:6.26インチ HD+ (1520×720)
●記憶容量:64GB/SDカード対応(最大256GB)
●CPU:Mediatek Helio P22 (MT6762WB) Octa-Core(2.0GHz)
●カメラ:リア(トリプル)1200万画素+1300万画素+200万画素/フロント800万画素
●SIMカード:nano SIM、デュアルSIMデュアルVoLTE(VoLTE+VoLTE)
●同梱物:SIMピン / ACアダプタ/ micro USBケーブル / 置くだけサポート
●対応規格:Wi-Fi(b,g,n)/Bluetooth(4.2 h )
●GPS / テザリング / 指紋認証 / 顔認証

指紋認証/顔認証両方はうれしい!

そうですね。しかもトリプルカメラなのもかなりの高性能さを際立たせてくれてますね。

 

超充実の見守り機能

カメラに「自撮り被害防止機能」がついており、

近年頻発している「児童ポルノ被害」が起きないよう、危ない自撮りをしようとするとカメラが検知して止めてくれるんです。

他にも、アプリや時間での利用制限、歩きスマホの検知なども行ってくれる、

「TONEファミリーオプション」が無料で使えるので、お子さんへの初スマホには最適ですね。
※お子さまのみのTONEモバイル利用時は、「TONEファミリーオプション」利用に月額220円がかかります。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

シニアへの初スマホに!

続いては、自分のお父さん/お母さんなど、シニアの方にもおススメです!

理由は2点。

ポイント

◆ガラケーに近い操作画面に変えられる!

◆購入時の箱に置くだけでトラブル解決!

 

ガラケーに近い操作画面に!

使われているのはAndroidOSなのですが、

操作画面をガラケーに近い簡単なものに変えられます! ※TONE e20等のオリジナル機種のみ

 

後から電話番号以降もOK

しかも、「初めてのスマホでダメだったら…」なんて心配をしなくていいように、

一旦新しい電話番号で契約して、

あとから「使えたからTONEモバイルに統一する!」といった形で電話番号を移行することもできます。

 

まずは試してみましょう。ダメだったら元のを使い続ければいいのだから。

という形で頑固な自分のご両親やご親族を説得できるのはとっても大きいメリットですね。

 

「お父さんだけガラケーだから、LINEじゃなくてメールもしなきゃ…」という悩みを抱える方も多い今。

TONEモバイルをお試しがてら契約して、メールでのやりとりから解放されましょう!!

 

置くだけでトラブル解決!

これは本当に画期的な機能です。

 

何か画面がおかしい、や、変なことになった、というときは、

TONEモバイルを買ったときのスマホの箱に置きましょう。

たったそれだけで、自動で問題を検知して修復してくれます。

 

また、それでも解決しない場合はそのままサポートへの電話へ移行することもできるので

「よくわからないことが起きたら怖い…」というシニアの悩みにもしっかり応えてくれてますね。



まとめ

TONEモバイル、いかがでしたでしょうか。

聞いたことのない方、不安な方も多いとは思いますが、中身を見てみると魅力がたっぷりありましたね。

最後にサマリをおさらいしましょう!

サマリ

◆坂口健太郎を広告に用いているちゃんとした会社

◆月額1,000円で使い放題
※アプリDLや動画視聴は別途チケット購入

◆おすすめの方
・小さなお子さんの初スマホに!
 ⇒専用スマホTONE e20はたったの約2万円
 ⇒見守り機能や、ポルノ被害防止機能付き

・シニアへの初スマホに!
 ⇒ガラケーに近い操作画面に変えられる!
 ⇒購入時の箱に置くだけでトラブル解決!

 

なるほど…!検討しようかな

いろんなメリットを説明していますが、

やっぱり最大のメリットは「安い」こと。

毎月3~7,000円の固定費削減ができれば、年間で5万円以上のお得が手に入ります。

思い切って叙々苑に行ってみたり、ちょっとした旅行に行ってみたり、そのお金でできることを妄想すると楽しくて仕方がないですよね…!

 

公式Webサイトから簡単に申し込めて、最短2日間で発送されますので、

これを機に始めてみよう!という方はぜひぜひこちらから進んでみてくださいね。



-回線・ネット
-, ,

© 2021 ネット君のインフォメーション