回線・ネット

「工事は嫌だ!」工事無しのネットは3種類!一番お得なのはどれ?

2020年8月6日

  1. HOME >
  2. 回線・ネット >

「工事は嫌だ!」工事無しのネットは3種類!一番お得なのはどれ?

2020年8月6日

人が行きていくのに、「ネット」はもはや不可能な時代になりました。

起きたらネット、朝食を食べながらネット、通勤中にネット…

常にネットに触れているといっても過言ではありませんね。

 

しかし、安定したインターネットを自宅で使うには、

固定回線(有線)をおうちに導入しなければなりません。

それには数万円の工事費がかかったり、月々5,000~6,000円の基本料金、

そしてお家に小さな穴あけをして機械を取り付けたり、といったことが必要になってきます。

 

やだ!工事無しでどうにかしたい!

という方もたくさんいらっしゃいます。

理由は様々ありますが、

・お金を節約したい人

・工事なんて待ってられない人

・賃貸で工事なんてできない人

といったものが多いと思います。

 

そこで今回は、「工事無し」でインターネットを楽しむ方法3選

ご紹介していきたいと思います。

 

「工事無し」のネット環境は3種類!

本論に入る前に、少しだけ前提条件のお話をさせてください。

 

今回は、前提条件として「ネットを楽しみたい」というものがあるため、

最低でも月に10GB以上の通信を行う前提で進めたいと思います。

 

もし、そんなに通信量使わないよ!とか、ほとんど動画も観ないよ!という方は

◆格安SIM:1~5GB(電話番号付プラン)

を契約だけしていれば問題ありません。

月々の料金は1,000円~1,500円で収まるでしょう。

 

 

それでは、本論の3つの選択肢についてお話していきたいと思います。

ポイント

➀おうちのWi-Fi

➁ポケットWi-Fi

➂スマホの契約のみ

 

➀おうちのWi-Fi

おうちのWi-Fi、というのは通称で、

ホームルーター、なんていう名前でも呼ばれています。

(価格.comで、プロバイダ⇒ホームルーター、と進むと出てくる一覧が、おうちのWi-Fiです!)

 

ポケットWi-Fiの何倍も大きいサイズの機器で、直接コンセントに挿し込んで使います。

 

たとえば、Softbank Air

「コウジが要らない」というフレーズは、テレビCMで聞いたことある人がとても多いのではないでしょうか。

 

他にも、GMOやhi-hoが出しているWimaxの「Speed Wi-Fi Home」シリーズなども有名ですね。

 

検索いただければ分かると思いますが、縦長の大きな白い機械、といった印象です。

 

ただし、実のところ、おうちのWi-Fiとは、

「容量無制限のスマホ」および「ポケットWi-Fi」と同じなんです。

 

・・・???

スマートフォンは、SIMカードというのを中に入れて通信していますよね。

ショップなどで契約した際に店員さんが目の前で入れてくれたり、

ネットで格安SIMを頼んだ場合などは自分で挿入したことのある人も多いのではないでしょうか。

 

そう。

おうちのWi-FiもポケットWi-Fiも、同じ「SIM」で動いているんです。

 

じゃあなんでサイズが大きいの?

それは、「安定性」を増すためです。

スマホやポケットWi-Fiで出せる電波の強さ、長さを強化するために

相応の機器が中に詰め込まれてるんですね。

それで、実質的には同じ性能でも、サイズが大きいのです。

 

ただ、もちろんのことですが、工事をする「固定回線」と通信速度を比べると

全然遅いため、そこは理解したうえで契約しなければなりません。

(スマホと同じという先ほどの話を考えれば納得いくと思います。)

 

また、サイズとコンセントの話で察している方もいらっしゃると思いますが、

「持ち歩き」はできません。

住所も一緒にデータとして登録されているため、

「持っていった先で使おう」といったことをしていると、

契約会社が検知して注意や強制解約に繋がってしまう場合があります。

くれぐれもご注意ください。

 

料金も固定回線とそう変わらない、5,000円前後の月額料金なので

1年ごとに転勤する(引越しは住所変更で継続利用できるので)、といった人や、

絶対に工事はしたくない(もしくは大家さんの許可が降りない)といった場合には

おうちのWi-Fiはおススメです!

 

ポケットWi-Fi

2つめは、「ポケットWi-Fi」です!

 

ポケットWi-Fiは、どこでも持ち歩けることが圧倒的に便利ですね。

サイズもスマートフォンの半分くらいのものが主流で、荷物としてかさばることもありません。

 

じゃあおうちのWi-Fiよりこっちのほうがいい?

一概には言えませんが、

「固定費を削減」するうえでは、私としてはポケットWi-Fiをおススメします。

 

理由は、「家以外での通信も賄えるから」です。

 

おうちのWi-Fiはあくまで自宅専用なので、

外出先でも動画やゲームをする際は、スマホの契約の容量を使うことになります。

 

結局外出先でもスマホを使う以上、

使用ギガ数に応じて高い料金を払わなければいけなくなってしまいます。

 

しかし、ポケットWi-Fiであれば、いつでもどこでもポケットWi-Fiにスマホを接続しておけば

スマホの契約ギガ数を使うことはないので、

1~3GB程度の格安な契約をすれば事足ります。

 

たしかにポケットWi-Fiは、何倍もの大きさのおうちのWi-Fiと比べると

通信速度については若干心もとない場合もありますが、
(地域や住居環境に依るため逆転する場合もあります)

動画やスマホゲーム(ソーシャルゲーム)をする分には基本的に問題ないので

出来る限り固定費を抑えたい!という人は、ポケットWi-Fiを契約すると良いでしょう。

 

スマホの契約のみ

最後は、スマホの契約のみで過ごす、という方法です。

 

契約先さえちゃんと選べば、ネットにかかる料金としては一番抑えることができます。

 

ただ、この場合は月々どれくらいのギガ数を使っているのか、という点によっておススメの会社が変わってきますので、

事例に応じてまとめてみましょう。

 

ポイント

◆1~5GB(動画もゲームもほぼしない)
 ⇒格安SIM(Biglobe, イオン, nuroなど)
 ⇒1,000円~1,500円

◆6~14GB
 ⇒サブキャリア(UQmobile, Y!mobile)
 ⇒2,500円~4,000円

◆15GB以上~
 ⇒メインキャリア(au, docomo, Softbank)
 ⇒7,000円~9,000円

 

こんなにも違うんだね…

そうなんです…

メインキャリアに至っては1万円近くになってしまうので、出費が痛いですね。

 

なお、メインキャリアに1万円近く払うよりは、

ポケットWi-Fi(4,000円~5,000円)

&サブキャリア(2,500円~4,000円)

の2つを契約したほうが、安く済む場合も多いです!

 

なので、「動画やスマホゲームを日々楽しんでいる」方には

スマホのみで賄うパターンはあまりおススメできません…

 

まとめ

今回は「工事はしたくない!」という方向けに、ネット提案をしてみました。

 

最後にサマリにしてみましょう。

工事不要のネット

➀おうちのWi-Fi
⇒動画やゲームは自宅がメインの方

➁ポケットWi-Fi
⇒動画やゲームを外出先でもする方

➂スマホの契約のみ
⇒あまりネットを使わない方

 

最後に、個人的なおススメは、になります。

キャンペーンの状況にも依りますが、

◆GMOのWimaxと、BiglobeのWimaxを「2年ごとに乗り換え」

◆UQmobileと、Y!mobileを「1~2年ごとに乗り換え」

という動き方をしましょう。

 

ポケットWi-Fiが万が一繋がらなくなっても、

比較的安定した通信がサブキャリアならできますし、

2年ごとに乗り換えることでお得な特典を受けとれます。

 

ぜひ本記事をご参考に、

「安くて」「快適な」ネットライフを楽しみましょう!

 

 

また、当サイトでは「考えるのが面倒!」という方のために

読むだけで「考える」時間をなくせるようなコンテンツを多く発信していますので、

ぜひぜひ他の記事(下記に関連記事表示もあります!)も読んでみてください!

 

それではまた次回、お会いいたしましょう!

-回線・ネット
-,

© 2021 ネット君のインフォメーション