人生とお金

見習ってみると人生が変わる?!『イエスマン "YES"は人生のパスワード』

2020年7月20日

  1. HOME >
  2. 人生とお金 >

見習ってみると人生が変わる?!『イエスマン "YES"は人生のパスワード』

2020年7月20日

筆者は、昔はびっくりするほど「No」で生きていました。

ブレストだと分かっているのに、「でも」とか「ここが引っかかるなぁ」とか言ってしまう始末。

挙句の果てには友人に誘われた起業を「忙しいから」なんて理由で断りました。

 

そんな自分を変えてくれたのが、2008年公開の洋画「イエスマン」です!

それでは今回は、イエスマンを知ったきっかけやおススメ度などレビューしていきたいと思います!

ポイント

笑い   …★★★★★★★
感動   …★★★☆☆
アクション…★★★☆☆
音楽   …★★★★★

総合満足度…★★★★★

 

感想(ネタバレ無し)

さて、それぞれの軸で感想を述べていきたいと思います。

 

笑い:★★★★★★★

あれ、星って5段階評価じゃないっけ?

…すみません、めちゃめちゃ悩んだんですが、同じ評価軸では無理だな、と思い、この評価になります。(笑)

 

もちろんネタバレはしませんが、とにもかくにも面白い!

100分の映画のうち、80分は笑っていたんじゃないでしょうか。

さすがは喜劇王ジム・キャリー。最高の演技でした。

 

あと、ジュマンジ(最近のほう)のガイド役のNPCの方(リス・ダービー)がこれまたいい役で出演していて!

ジムキャリーと二人で変顔選手権!みたいな状況になってます。終始。(笑)

 

感動:★★★☆☆

えー、残念ながら、あまり感動はありません。(笑)

でも、それがいいんです。

あまりにも非日常を描いて涙するのもいいですが、

ほんのちょっとしたつらいことをがむしゃらに乗り越える、くらいの感じが心に染みるんです。

 

アクション…★★★☆☆

アクションも…あまりありません!

バンジージャンプする、とか、ちょっとテンション高めにバイク乗り回すくらいでしょうか。

それでも、天気の子のお姉さん(CV.本田翼)が乗り回すバイクのほうがよっぽどアクションしています。(笑)

ヒロインのズーイー・デシャネルのバンドが、ある種アクションなのでは、とも思いました。

 

音楽…★★★★★

音楽、めちゃめちゃよかったです!

随所随所で使われる音楽が本当に場面とマッチしていて、すっと物語が入っていきます。

 

そして、素晴らしいのが「主演ふたりの歌唱」です!

ジムキャリーは中盤に2回ほど歌うシーンがあるのですが、

1回はアカペラ、1回は弾き語りで、びっくりするほど美声です。

ハリウッドスターあまり詳しくないのですが、曲とかだしているのでしょうか?(笑)

 

一方、ヒロインのズーイーはバンド演奏です。

4曲ほど歌うのですが、どれも独特で病みつきになる音楽と、聞き入りたくなる歌詞。

アリスン(ズーイーの役名)の人柄をバンド演奏で表現するのはすごく楽しかったです!

ちなみに、映画ではフルバージョンでは聞けないのですが、

YouTubeで検索したらバンド映像付きのフルバージョンがあり、各曲10回は再生してしまいました。

ズーイーさん、12年前に出逢ってたら本気で惚れていたかも…(笑)

 

余談:この作品に出逢ったきっかけ

余談ですが、実はこの作品に出逢った理由は「英語の勉強」なのです。

スタディサプリ TOEICを契約して2ヵ月、そろそろ他の勉強も試したいと思う中で

英語の勉強にいい洋画、というのを検索したら、この映画にたどり着きました。

私はU-NEXTを利用しているので、「あるかな~」と思ったら案の定追加料金不要の映画としてありました!



ただ、映像のサブスクには「英語字幕」はありません

日本語字幕版を流しながら、字幕部分が隠れるように「レシートをスマホカバーに挟む」という荒業でやりました。(笑)

yesman iphone

初見で字幕見ちゃうと日本語しか入ってこなくなるので、隠すのは大事なんです。

で、結論50%くらいは理解できました!()

まったく聞き取れなかったのが「レッドブル」でしたね…(ぜひ内容を見て「あ!これね!」となってください。(笑))

 

で、めちゃめちゃ面白かったので字幕なしのまま3周しました。

それでも面白いから本当に素晴らしい映画です。

そうしていくと徐々に理解度が増すので、80%は理解できたな、となったら字幕付きで観ました。

 

もうかれこれ8回くらい観てます!

果たしてそれでいいのかと言われると何とも言えませんが、英語の勉強のつもりがドはまりしてしまいました。



まとめ

今回は『イエスマン "YES"は人生のパスワード』をレビューしてみました。

 

ちなみに、この映画を見てから一念発起して、

「面白いアイデアだけどがっつり相談できる人いないしなぁ」と

半ば諦めていた企画をたくさん引っ張り出して

学生時代の友人やそこまで親しくない知人に声をかけたところ、

「プロト(試作品)つくってみよう!」ととんとん拍子に話が進み、

実際に動かせるものまで制作できました。

 

そのほか、ゲーム実況を始めたり、このブログを始めたりと、

英語の勉強が手につかないくらいに忙しくなっています。(本末転倒)

…でも、以前の数倍楽しい時間を過ごしていることは間違いありません。

 

みなさんも「どうせ自分には」と思わず、パンクしたって大丈夫!と思い

様々なチャレンジしてみると、新しい何かが生まれると思います!

 

英語の勉強でも、人生をもっと楽しくするためでも、

ぜひ一度、YesManを観て、イエスマン(イエスウーマン)になってみてください!

-人生とお金
-, ,

© 2021 ネット君のインフォメーション