人生とお金

【必読】大学生になる前にすること5選

  1. HOME >
  2. 人生とお金 >

【必読】大学生になる前にすること5選

"大学生"

 

無事受験戦争を勝ち抜いた先にある、大事な4年間

楽しく、そして価値のある時間にしたいですよね。

 

受験のためのテクニックなどをよく紹介していますが、

今回は趣向を変えて、その先にある楽しみを最大限引き出すための準備についてお話しましょう。

 

なお、私は半分くらい失敗した、と思っています。

だからこそ、その失敗をもとに、誰でもできることを5つまとめてみました。

 

大学生になる前にやること5選

さて、早速本題に入りましょう。

5選は、それぞれ別の価値を生み出すものになります。

ポイント

◆交友関係
⇒SNS(LINE, Twitter, Facebook, Instagram)

◆恋愛関係
⇒ユニクロで上下8着

◆社会人準備
⇒TOEIC申込

◆チャンスを掴む
⇒洋画「イエスマン」の視聴

◆将来自由に生きるために
⇒ブログの運営

 

この5つです。

どれも1日でできることなので、

3月に5日間かけて、準備しちゃいましょう!

 

➀SNSの準備

やっぱり大事なの?

はい。入学式に、いや、入学前から必要になるのがSNSです。

 

入学式で周囲にいる人とは必ずLINEを交換しますし、

そのあと本名を検索してFacebookで繋がり

TwitterやInstagramでみんなを深く交流していきます。

 

私はInstagramのない頃に大学生になりましたが、

LINEを登録していない友人は、初日に紙にアドレスを書いてみんなに渡す、なんていうことをしていました。

その段階でせっかくの友達になる機会を逃したのもたくさんあると思います。

どれも漏らすことなく登録しておきましょう。

 

でも本名は…

いえ、どれも本名じゃないと、なんてことはありません。

ただ、名前くらいの個人情報は幾らか諦めて公開したほうが、交友関係は広がりやすいです。

 

それぞれのツールごとに言うと、

本名推奨:LINE、Facebook

あだ名推奨:Twitter、Instagram

といった具合でしょうか。

 

更に交友を拡げやすくするのであれば、

LINEのプロフコメント欄に、TwitterやInstagramのIDを書いておくとよいでしょう。

 

誰もがよりたくさんの交友関係をつくりたいタイミングなので、

LINEに書いておくだけでみなさん自主的に検索してフォローしてくれます。

 

じゃあ入学式までには準備するね

いえいえ、それでは遅いんです。

これは私が実際に後悔した話なのですが、

早稲田大学の入学式で、すでに学部の輪ができていたんです。

なんとかその一人が隣にいたので輪に入ることはできましたが、本当に焦りました。

 

で、理由をきくと、

「来年から早稲田!」というKWをTwitterのプロフ欄に記載している人たちで連絡を取り合い、

LINEグループまでできていました…

そんなことある?と高を括って何もしなかったことが本当に悔やまれます。

 

最近は中学生高校生でもすべてのSNSを駆使しているとは思いますが、

それぞれに「見つけてもらいやすい」キーワードを散りばめる、などの準備も怠らないでくださいね。

 

➁ユニクロで上下8着購入

続いても、私の失敗談からきているお話になります。(笑)

 

高校の頃着てた服じゃだめなの?

高校生と大学生では全然価値観が変わります。

主に男子に多いと思いますが、若干やりすぎたかっこよさの演出の入った服を買いがちなんですよね。

すごいダメージジーンズや、ジャラジャラしたものがついた服とか。

 

特に高校時代にバンドをやっていた私はそういうものが多かったです。

が、大学生は「シンプルイズベスト」の世界です。

柄のない紺やグレー、ピンクのシャツに

スキニーのジーンズなど、余計なものがない服を買いましょう。

イメージは、「ベンチャー企業の社長」くらいでいいです。

そういう服はユニクロやGUで十分手に入るので、予算を抑えつつ揃えられますね。

 

また、「8着」の理由は2つあります。

◆曜日ごとに同じ服にならない

◆どれか気に入らなくなっても対応できる

 

実際私は「なんか毎回この授業で会うとき同じ服着てない?」と突っ込まれ

恥ずかしいことになりました…

 

同じ経験をしたくない!と思った方、

ブランドにする必要はないので、一通りの服を揃えましょう。

あ、靴はスニーカー2つとビジカジ系1つの計3つあれば安全です。

 

➂TOEIC申込

続いては、社会人になるための準備を大学1年生でしちゃおう、という話です。

 

英語は、使わなければびっくりするほど忘れます

国際教養系の学部に入って、留学が確定している方は別ですが、

他の大学生の9割は、受験期よりも学力が落ちています。

 

私も、受験合格すぐはTOEIC換算で700点近くあったのに、

就活時期に試してみたら500点近くまで下がっていました…

 

ここからは企業によりますが、「TOEIC700点」あればOKという企業はたくさんあります。

つまり、大学生になったと同時にこの点数をとってしまえば、

大学三年生のサークル引退時期や、就活真っ只中に英語の勉強をする必要がなくなるのです。

 

いろんなことで時間が失われる大学生。

大事なことに時間を割くためにも、先に終えられるものは終えちゃいましょう!

 

➃洋画「イエスマン」の視聴

映画見るだけでいいの?

はい。見るだけで大丈夫です。

 

この映画は、「何にでもNO」と答えていた人が「何にでもYES」に変えることで

人生そのものが変わる、というストーリーになっています。

 

大学生は、本当に多くのチャンスが溢れています。

サークルだって2つ3つ入ることもできますし、

バイトだって家庭教師、コンビニ、パン屋、企業インターン、何でもあります。

 

実例で言いましょう。

私は、大学1年生の夏休み前に「学生向け情報発信サイト起業しよう!」と友人に誘われ、忙しさを理由に断りました。

また、大学2年生の春に「動画制作/コンサル企業やらない?」と友人に誘われ、サークルに重視したい、と言って断りました。

それを承諾した友人は、その企業を成長させて数千万円で売却し、そのお金で世界中を飛び回り、今はシリコンバレーで新しい挑戦をしています。

 

もうひとつ事例を話しましょう。

私の当時の彼女さんは、好きなライターさんがいるといって、直接問い合わせフォームから連絡を取り、弟子にしてもらい、ライター業を学んだのち、

今は東京駅にある大手企業で働きつつ、ライターやブロガーの副業で月に何十万も稼いでいます。

 

もちろん、限られた時間の中で、サークル、バイト、友人、恋人、睡眠を上手くこなすのは難しいです。

でも、「始める前から拒否していては、本当のチャンスは現れません。」

60年、80年、100年と続く人生を楽しいものにするためにも、

まずは「イエス!」と言って、始めてみましょう。

 

その心意気を学ばせてくれるのが、「イエスマン」という映画になります。

 

この映画は中高生にも、社会人の方々にもぜひ観てもらいたいので、

別の記事でも紹介しています!ぜひ。

こちらもCHECK

見習ってみると人生が変わる?!『イエスマン "YES"は人生のパスワード』

続きを見る

 

➄ブログを始める

最後のひとつは、「ブログを始める」ことです。

 

ブログなんて今時ダサくない?

そういう意見もたくさんあると思います。

でも、芸能人だって、主婦だって、今でもブログで成功している人はいくらでもいます。

 

しかも、ブログの特性は

「書いたものすべてが資産になる」ことです。

そのときふと思った感情でもいい。

読んでタメになった本の紹介でもいい。

実際にビジネスとして商品紹介をしてもいい。

 

広告収入やビジネス収入の種を学生時代につくることで、

将来仕事に悩んだとき、「よし、辞めるか!」と思い切った決断ができるようになります。

 

その準備を大学生として忙しくなる前に始めましょう。

 

そして、もう一点。

ブログは、自分専用のものを作りましょう。

 

はてなブログとかじゃだめなの?

企業が運営しているブログは原則控えてください。

理由は「なくなるから」です。

 

実際、私が学生時代にやっていたSo-netブログは廃止され、

SSブログというものになり、運営会社が変わり、そのサービスも終了間近となっています。

 

どんなに大手のブログサイトでも、やはり収益化に悩んでやめてしまうところは多いので、原則使わない方が良いです。

 

では、実際に当ブログを始めた手順をお話しますと、

➀エックスサーバー でドメインとサーバーを契約
(Wordpress初期インストール機能付き!)

➁Cocoonという無料テーマを入れ、ブログ開始
(のちに、AFFINGER5というテーマを購入しました)

たったこれだけです。

ただし、お金がかかるのも事実。

サーバー代は、月900円程度。1年間で1万円程度ですね。

ドメイン代は、よく永久無料になるキャンペーンをやっていますので、かからないことが多いです。

 

毎年1万円もかけるの…

でも、うまくいけば最初の1年で1万円儲かることもありますし、

将来的に毎月何十万円も生み出す可能性を秘めています。

 

そのための投資としては、あまりに安いです。

どうしてもお金がなくて、という方は、

お父さんお母さんに、当ブログを見せながら、「将来を見据えてブログ始めたい!」説明しお金を借りましょう。

で、社会人になったら、初任給で返金、という形でいいと思います。

 

とにかく、がむしゃらに始めることが大事なのです。

 

まとめ

さて、それではまとめに入りましょう

大学生になる前にやること5選

SNS(LINE, Twitter, Facebook, Instagram)

ユニクロで上下8着

TOEIC申込

洋画「イエスマン」の視聴

ブログの運営

 

もちろん予算もあると思いますが、

大学生前でバイトもできていないと思うので、

親御さんに一旦借りて、学生になってすぐバイトして返す形で良いと思います。

 

予算は以下になります。

➁洋服:3万円
 ⇒シャツ1,500円×8、ジーンズ2,500円×3、靴3,000円×3

➂TOEIC:5,000円

➃イエスマン:300円(レンタル)

➄ブログ:年間1万円

計:5万円以内!

 

すべてやっても、5万円程度に収まります。

これから数年、数十年を左右する大事な一歩に、5万円と考えれば高くないと思います。

 

たくさん後悔した私みたいにならないためにも、

ぜひ実践してみてください!

 

まだ高校生の皆さまは、ワクワクした大学生を夢見つつ、受験勉強に励んでくださいね!

-人生とお金
-,

© 2021 ネット君のインフォメーション